« 雪やこんこ | トップページ | 読書の夏 »

2017年7月 1日 (土)

夏が来る

Image



お久しぶりの投稿ですが、、、



いつも演奏させていただいているホテルの七夕飾り( ^ω^ )

風情あふれすぎて幸せ( ^ω^ )



今日から7月です\(^o^)/

大好きな夏がやってきました!


がんばりまーす\(^o^)/



|

« 雪やこんこ | トップページ | 読書の夏 »

コメント

大雨続きの夏ですが、(⌒-⌒; )💧

今日のネット、LINEニュース見ましたかぁ?
これからユーフォニウムの時代が来る?スゴイ!おめでとうございます*\(^o^)/*
………………………
以下引用
………………………

ユーフォニアム、人気楽器に一転 アニメ効果で吹奏楽部

08.18 16:54

京都新聞
 京都府宇治市の高校を舞台にした人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の影響で、マイナー楽器の代名詞だったユーフォニアム(ユーフォニウム)の知名度が上がり、希望する中学生が増えている。かつては、他の楽器を希望していたのにかなわず「泣きながら担当になった」生徒もいたほどだが現在は、第1希望とする生徒が多いという。

 京都府中学校吹奏楽連盟によると、吹奏楽にしかないユーフォニアムは、知名度が非常に低く、ソロや主旋律を奏でることも少ないため、担当になりたがる生徒は少なかった。人気は、クラリネットやトランペット、フルートなどで、希望がかなわなかった生徒が最終的になるケースが多かったという。ところが、宇治市の高校でユーフォニアムを担当する女子生徒が主人公のアニメの影響で一躍有名になり、第1希望とする中学生が増えた。

 マーチングの強豪校、宇治中吹奏楽部では、ここ数年、必ず第1希望の生徒が担当になっている。顧問の三好景都教諭(26)は、自身も同中吹奏楽部出身だが、「私たちの時代は、希望外でしぶしぶなる楽器だった。アニメの影響に驚いている」と話す。

 2年吉川七音さん(13)は、トランペットと悩んでいたが、アニメを見てユーフォニアムを選んだ。自宅にはポスターも張っているといい、「憧れの楽器が吹けて練習が楽しい。アニメは共感できる場面も多い」とはにかむ。1年仁保今日子さん(12)も「駅のポスターを見て興味を持った」と明かした。

 突然の脚光に上級生も喜ぶ。アニメにも別名だがモデル校として登場する京都橘高の3年原田純鈴さん(18)は「私は先輩の影響で希望したが、泣きながら担当になった後輩もいた。楽器の名前を言っても『何それ?』と言われることが多かったけど、知名度が上がりうれしい」と笑顔だった。

 同連盟の平岡順一副理事長は「高音と低音をつなぐ重要な役割の楽器で、ユーフォがうまいバンドは音がきれいになる。希望して担当になると上達も早く、指導者としてありがたい」としている。

ユーフォニアムの世界観満喫 京都、「北宇治高OB」初演奏会 
スマホで「ユーフォニアム2」 京阪電鉄、宇治線でラリー開催
「響け!」宇治中吹奏楽部 京都、5年連続全日本コンテストへ
ここもそこもユーフォニアムの舞台 京都・宇治は「特別な地」

投稿: | 2017年8月18日 (金) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12055/71020203

この記事へのトラックバック一覧です: 夏が来る:

« 雪やこんこ | トップページ | 読書の夏 »